【裏技】マクドナルドのドリンクを無料で増やしてもらう方法

みんな大好きマクドナルド。

売上低迷してからの戦略が一層迷走しているとネタにされることも多いですが、それでもなお外食チェーン店としてはトップグループに君臨しています。

マクドナルドは非常に緻密なマーケティングを実施していることでも知られており、たとえばいかに幼少期にマクドナルド商品を食べさせるかに懸命です。

これは人の「幼少期に食べた味は、一生追い求め続ける」という心理を利用したもので、小さい頃にマックのハンバーガーやポテトを食べせることに成功すれば、大人になってからもずっと時々マックを食べたくなるということを狙っています。

そんなマクドナルドですが、いろんな注文時の裏技があることが知られていますが、今回は無料でドリンク増量できる方法について紹介します。

無料でドリンク増量する方法

「氷なしで!」と頼むだけ

マクドナルドにおいて、無料でドリンクを増やしてもらうには「氷なしで!」と一言付け加えるだけです。

ご存知の通りマクドナルドのドリンクは氷だらけです。たぶんあの容器の半分近くが氷なんじゃないかってくらい。

その氷をなくしてもらう分だけドリンクを入れてもらえるので、実際に無料で増やしてもらうことができるのです。

氷なしだけではく、「氷少なめで!」でも対応してもらえます。氷が少しだけ減った分、ドリンクも少し増えます。

実際に頼んでみた

ということで、この方法を使って近所のマックで実際に試してみました。

こちらが「氷なし」で頼んだドリンク(ファンタグレープ)です。

見た目はもちろん普通なのですが、フタを開けてみると・・・

この通り、上まで並々にファンタグレープが入っています。当然のことながら氷は一つも入っていません。

「ぬるいんじゃないの?」

と心配された方、安心して下さい。全然ドリンクがぬるいなんてことはありません。

もちろん氷ありのようなキンキンに冷えた状態ではないですが、家庭用冷蔵庫で冷やしてたくらいの冷たさはあります。

しかも時間が経っても溶けた氷のせいでドリンクが薄くなるなどもないので、いいことだらけ!

汗ダクダクの夏場は氷ありがいいかもしれませんが、それ以外の季節であれば「氷なし」でも十分に美味しく飲めますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

無料でドリンクが増量になる方法は全国どこのマクドナルドでも有効なはずですので、ぜひとも次回行くチャンスがあれば使ってみてください。

店員さんも言われ慣れているのか疑問に思われることもないですし、嫌な顔されることもありません。

ぶっちゃけ最近のマックは安くはないので、こういったドリンクなどを無料で増量してもらったよりお得に楽しみましょう!

-節約

Copyright© ぼんぼりーに , 2020 All Rights Reserved.