【おしゃれ家電】プリンセス「テーブルグリル」とパクり?なアイリスオーヤマ「セラミックグリルプレート」

先月、大学時代の部活の後輩の結婚式に行ってきました。そこにいた後輩の女の子から、最近流行っているオシャレ家電を教えてもらいました。

アラサーになるとこういった“おしゃれ”に関してのアンテナが急激に鈍くなるので、まったく聞いたことないような商品でした。

それが「テーブルグリル」という家電です。

テーブルグリルとは

オランダ家電メーカーPRINCESS(プリンセス)のホットプレートのことで、冒頭&上記の写真がまさにそれです。

見た目はまるで単なる白い板のようで、日本で普及しているようないわゆるホットプレートとは全然違います。普通にテーブルに置いていても邪魔にならない、というかむしろオシャレアイテムになります。

それでいて油が落とせたりとヘルシー調理ができるので、若手ママの間では憧れの家電の一つになっているとか。

“憧れ”と言ったのはこの商品が安くはないからです。定価21,600円(税込)であり、普通のホットプレートと比べるとやはり高価です。年に数回しかしないホームパーティのために(SNS映えしたい、リア充アピールしたいために)、この金額を投資するのが果たして賢いのかどうか?ということになるでしょう。

でも、そんなママの気持ちわかります。僕もめちゃ欲しい。

友人呼んでホームパーティ(らしきもの)なんて年に1回あるかどうかくらいです。それでも家族で使うだけでも充分に自己満できる、所有欲が満たされそうなアイテムです。

AmazonのPRINCESS「テーブルグリル」詳細ページへ

家族で楽しみたい料理

実際に購入したら、このテーブルグリルでどんな料理を楽しみたいのか妄想してみました。

※ホームパーティは想定していない

  • 焼肉
  • お好み焼き
  • トースト
  • 野菜焼き
  • カニ焼き
  • クレープ
  • ホットケーキ

意外とこれくらいしか思いつかないですね~。

ホットケーキなどは子供が喜びそうですが、プレートの真ん中に油を落とすための穴が開いてるので、実は無理or難しいのかもしれません。同様の理由でお好み焼きなども難しい、もしくは小さめに作るしかないかもしれないですね。

最近気になっているのがカニ焼き。僕すでに30歳突入していますが、おそらくこれまでカニ焼きというものを食ったことがありません。もちろん普通のボイルされてるのとか生でなら食ったことありますが、たぶんカニ焼き童貞。

こんなバター溶かしたりして食ったことあります?

もうすぐ2歳になるうちの娘も、生モノはまだNGですが、焼いたカニならママパパと一緒に楽しめるはず。童貞卒業とともに家族でキャッキャできそうなので、今年の冬はカニ焼きに注目しています。

ちなみに余談ですが、カニ焼きするならタラバガニ、特に生タラバガニの脚が美味しいみたいですね。ズワイガニとかは脚が細いのですが、新鮮な生のタラバガニの脚は食べ応え充分とのこと。

ネット通販で安易に買うと失敗するみたいなので(カニがスカスカとか)、こういった生タラバガニ通販の紹介サイトを運営研究しながら、騙されないで娘が喜ぶカニをゲットしたいと思います。

SPONSORED

ほぼ同一商品が1/4の価格

最後に、超お買い得そうなパクリ?商品を紹介します。

それがアイリスオーヤマの「セラミックグリルプレート」。見た目デザイン・機能ほぼ同じでAmazonの詳細販売ページを見てみるとお値段ナント5,000円台。本家プリンセス商品の約1/4です。

Amazonレビューもそこそこ好評ですし、しかもこっちはプレートに穴がない!つまりお好み焼きやホットケーキなどがやりやすい!ということかもになるかもしれません。かなり上出来の二番煎じオマージュアイテムですね!

本家プリンセスを購入しようとAmazonなどで調べていたら、たまたまこのアイリスオーヤマのを知って、こっちを買ってしまったという方も少なくないでしょうね。僕もそうなるかもしれません。

でも妻に相談したら「え、いる?」とか言われるんだろうな~。たしかに今のところ全然こういったホットプレートを使うシーンがない。

SPONSORED

-家電

Copyright© ぼんぼりーに , 2020 All Rights Reserved.