【Beszing/LEDランタン】スプレー塗装でアウトドアっぽい色へ

メインで使ってるルーメナーだけでは足りなくなってきて、もうひとつ追加したLEDランタンの「Beszing LEDランタン」。

Amazonのレビュー通り、機能的には申し分ないです。これで3,000円しないんですから、すごいもんですよ。ルーメナーに近いくらいの明るさ。※さすがにルーメナーの方が明るい

ただね、ダサいんですよ。見た目が。

白ベールのザ・家電なデザイン

いかにも「ぼく家電です!」的なデザインなので、自分でスプレー塗装しました。

SPONSORED

タミヤのスプレーで簡単塗装

マスキングテープで保護。照明部分の広い面はガムテープ的なもので代用。スプレーはタミヤのTS-61。NATOグリーンと呼ばれる、軍隊などによく使われるような色です。キャンプギアにもこれでDIY塗装する人も多いみたいですね。

 

カラビナの金属フックパーツだけ外して、スプレーしていきます。ボタン部分なども気にせずでOK。スプレーの基本ですが、何度も重ね塗りすることを前提に、1回1回は薄め薄めにスプレーしていきます。

 

計5回くらい重ね塗りして完成~。どうでしょう?最初の白デザインからは、かなりアウトドア感出てきたんじゃないでしょうか。ボタン部分はそのまま普通に押せますし、フック部分などの稼働パーツも購入時と同じようにスムーズに動きます。薄く塗るのがコツ。

 

ただ、充電コネクタのフタパーツのとこはきれいにはがれてしまいました。柔らかいシリコン素材なので、ここは仕方ないですね。むしろうまいこと色のアクセントができていい仕上がりです。

 

LEDガーランドフラッグも塗装

以前にAmazonで買ったLEDガーランド(光る旗、飾るやつ)の電池収納ケースが、白でダサかったのでこっちもスプレー塗装しました。

 

形状が形状なだけに、軍隊感というか武器感がめっちゃ出てしまっております笑

 

さっそく次回のキャンプで使うのが楽しみです。

SPONSORED

-旅行・レジャー

Copyright© ぼんぼりーに , 2022 All Rights Reserved.