【PSY】FTX/IEOメモと反省

2022年1月12日

自分用メモメモ。と言いつつ、誰かに役にも立ってくれるかも。しくじり先生的なことした、ヘッジのとこで。

SPONSORED

【参加条件】FTX/IEO/PSY

  • KYC Level2
  • 150FTTでチケット1枚、750FTTでチケット6枚
  • IEO24時間前までにステーキング(メインでもサブ垢でもOK)
  • 1チケットあたり資金「600USDと5FTT必要」
  • つまり6チケットなら「3,600USDと30FTT」がステーキングとは別に必要
  • メインアカウントから作ったサブ垢に資金「3,600USDと30FTT」移動
  • 最大金額で入札
  • 1月18日22時~23時(日本時間)に参加表明

 

【メモ】

  • 当選枠は2000チケット(2000人ではない)
  • 当たると、サブ垢に入れた資金とPSYが交換されている
  • UNSTAKE(ステーキング解除)するのに2週間かかる→下落しても身動き取れないリスク
  • ということで、ショートしてヘッジがいい。繋ぎみたいなもんか
  • ヘッジするのは別取引所。現物FTX、ショートBinance
  • と思いきや、同取引所でOK
  • FRがプラス:売りがもらう側、FRがマイナス:買いがもらう側
  • FTXでレバかける際FTTも担保になるが、ステーキング中は担保にならない

780FTT(750FTTと、6チケット×5FTTの30FTT)準備完了。

degさんツイートこのブログも詳しい。

【追記】ヘッジのタイミング反省。底で拾ってしまった。ステーキング締切時をピークに買い圧が弱まることが予想できたのに、ずるずると下がるまま指値ささんなかった。今回で言えば18日22時の24時間前、17日22時がピークになることが予想できたわけだし、実際そこ以降落ちてる。

まあヘッジした以降はその後の値動きは関係ないとはいえ、取れたはずの利益を狭めてしまった。需給読める引き出しがひとつ増えた勉強代と思うことにする。

あとレバ20倍でやっちゃったらEst. Liquidation Price(強制清算価格)がすぐのとこにきちゃった。ショートしたのが43ドル、清算価格が46ドル。Collateral(証拠金)となるドルを追加で入れたけど、30分くらいかかったから危なかったよ。GMOコインで円入金→BTC買う→FTXへ送金→USDへConvertってやんなきゃだからね。ヘッジするにしても今後は10倍くらいにしておく。できれば5倍。

やっぱり強制清算価格が近すぎてヘッジになってない、本末転倒。ということでいったんショートポジを解消して、150万追加してレバ2倍でやり直した。まあでもショート売り値の1.5倍の位置が、強制清算価格。仮想通貨だと+50%があり得るのが怖い。

 

SPONSORED

スナップショット

IEO前日にスナップショットが行われ、無事にMAXの6枚ゲット。

 

結果

今回ははずれ。入札締め切り後20~30分くらいで結果出た感じ。

600ドルが1万ドルくらいに化ける可能性秘めてただけに悔しいが、外れる人が大多数。仕方ない。

でもはずれたこともだけど、このタイミングでSEOウゴきてて単一がいくつか落ちてるのが痛い。

SPONSORED

-お金・資産運用

Copyright© ぼんぼりーに , 2022 All Rights Reserved.