【GLB】日本国内発表は6/25、初期カラーは白/青の2色のみか

2020年6月9日

出典:https://www.mercedes-benz.com/en/vehicles/passenger-cars/glb/mercedes-amg-glb-35-4matic/

下の子も大きくなり、そろそろミニバンではなくてもOKという雰囲気が、家族(特にママ)から出てきました。

でも「3列が欲しい」とのことなので、新たな車を検討しているのですが、僕にとって最有力候補はこのメルセデス・ベンツGLB

レクサスRXも3列シートモデルありますが、デザイン、そしていつかはベンツという気持ちが強く、今から発売が楽しみです。

GLEも3列あるけど、ちとボディサイズでかすぎ。予算もでかすぎ。

追記/2020.7.17】ディーラー行って実車見てきましたが、思ったよりもコンパクト。トランクちっさい。釣りはOKだけどキャンプきついかもな~。ルーフボックスやればいいのかもだけど。うーむ。

 

SPONSORED

日本国内の発表は6/25か

日本発売はいつになるんだ?

という声をSNSなどで見かけますが、どうやらある筋の情報によると、日本での正式発表は6月25日(木)になるとのこと。

この発表でグレード、価格帯、カラーなどが公になり、そして日本ベンツ公式HPでもGLBのページがアップされるかと思います。

発売は2020年夏頃の模様。スタンダードグレードで500万円前後と予想されています。

 

初期は白/青のみ、AMGは秋以降か

これも噂レベルですが、初期モデルは白(ホワイト)青(ブルー)の2色しか選択できないとの話も。

ブラックシルバーあたりが人気色となりそうな予感ですが、果たしてどうなんでしょう。僕もブラックがかっこいいかなと。

追記/2020.6.20】日本で初期発売されるのはディーゼルエンジンのGLB200dと、四駆のGLB250 4MATIC Sportで、後者だけが青と白のみ。前者は普通にブラックも選択できるようです。

さらにAMGモデルは、2020年秋~冬くらいの発売になるのではないかとも。

本国での価格差を参考にすると、AMGモデルにしても+200万円程度と、他の車種に比べると割安感あり。日本国内でも同じような差だったら、AMGを求める方も少なくなさそうです。

 

SPONSORED

日本国内でもヒット予想

各クルマ系メディアでも散々言われている通り、GLB、日本でもヒットすると思います。

GLCよりコンパクト&少し安い、3列シート。RAV4やフォレスターと同サイズ、CX-8よりは一回り小さい。日本の道路事情に適したベンツSUVとなりそうです。

公式よりPVも出てますが、ファミリー向けコンパクトSUVということを推してきているのがわかります。

メルセデス中の人がある質問に対してが、同サイズの3列シートプレミアムSUVという領域においては「敵なし」と断言しているようですが、しばらくは本当にそうなりそうな気がします。

SPONSORED

-旅行・レジャー

Copyright© ぼんぼりーに , 2021 All Rights Reserved.