子育てや仕事についてブツブツ言ってます

ぼんぼりに

【口コミ】牛久・麺屋元(ゲン)は二郎インスパイア系だけどインパクト弱し

投稿日:

茨城県南での釣りのランチに、二郎インスパイア系が食いたいとのことになり、急遽ググって行ってきました。

はい、麺屋元(ゲン)というお店です。


場所は国道6号沿い。竜ヶ崎大橋の近く。ここ、いろんなラーメン屋さんをはじめとした飲食店が、数年単位で入っては消える・・・という、そんな縁起が良くない建物。

僕が小学生だった頃(20年くらい前)は、どさん子ラーメンだったような記憶。

開店10分くらい前に到着しましたが、すでに数人が開店待ちしてました。

食券形式。

辛味噌ラーメンからまぜそば、チャーハンまで豊富なメニュー。

ボックステーブル席に案内されましたが、ティッシュ、各種調味料は完備。

BGMもあり、本場二郎と比べると、明るく優しい雰囲気。

1番の売りであろう「元ラーメン(並)」を注文。食券をホールスタッフに渡す際に、麺の硬さや、ヤサイの増し、アブラの増しなどを聞かれます。

ヤサイ増しにしたのですが、こぼれて食いにくいということで、ヤサイ用の皿がついてきました。隣の黒いカラの容器がそれ。

麺は太麺。だけど、二郎特有のねっちょりモチモチ感はありません。単なる普通のラーメンの太麺て感じ。ここが最もインパクトに欠けます。まあインスパイアであって、本場二郎じゃないので、これらの違いは仕方ないんですけどね。

ヤサイをこのようにして一旦よけて、麺を食えます。皿便利。

チャーシュー。厚さは1.5センチくらいだったでしょうか。味はまずまず美味しい。

スープは優しめで、ここもインパクト弱。女性客などもちょいちょいいたので、ライト層にも受けるようにあえてこのようなテイストになってたのかもしれません。

まあ機会がまたあったら行こうと思いますが、個人的には最近勢力を拡大しつつある野郎ラーメンといい勝負かなっていう感想です。

SPONSORED

-グルメ

Copyright© ぼんぼりに , 2019 All Rights Reserved.