「儲けようと思って、何かを始める」ということだけだ。

 

https://blog.tinect.jp/?p=69794

「金儲けは、やったもん勝ち」

 

銀行から金を借りることはあっても、外部から出資を受けることもない。そうすれば、金の卵を生む鶏を、自分ですべてをコントロールできる。

 

儲かる、儲からないは、究極的には能力やスキルではなく、「商売を」「自分で」「始める」かどうかで決まるからだ。

俺もかつては、もっとリスク取っていっぱい正社員雇用して規模拡大して~と考えてたこともあったけど、スモールのままでいいと最近は強く思う。

超少数精鋭で利益率高くて、ローリスクの方がどう考えてもいい。なにかのセールス専門の会社をやってるわけでもないし、ビジネスモデル上、人がいればいるほど売上拡大できるものでもない。外からは潤ってるのが見えにくい頭脳プレーが必要で、どうしても人が必要な時はスポットでフリーランスさんと協業。

記事内にも出てくるけど、経費を自由に使えるのはかなり大きい。あんまり大きな声では言えないけど、プライベート的なあれこれにもめっちゃ使えるわけだし。

SPONSORED

-仕事

Copyright© ぼんぼりーに , 2022 All Rights Reserved.