赤ちゃんの顔にボツボツ( ゚д゚)そんな時の対処方法3つ

2016年5月28日

2016-05-27 22.42.55
子育てしていると気付くと思いますが、特に生後3か月くらいまでは赤ちゃんの肌は敏感です。

毎日その肌の調子が変わると言っても過言ではありません。昨日までは全然綺麗だったのに、今日になったらボツボツが・・・なんてことも珍しくありません。うちの子も(↑の写真)もよくなってました。

大抵がそのままにしておいても自然治癒力で消えていくものですが、中には2~3日経っても消えないことも。

そんな時は焦らずに、以下の方法を試してみましょう。

安静

まずは安静させましょう。

いっぱいおっぱいを飲ませていっぱい寝かせましょう。

とは言っても、ここはいつも通りのことしかできないので、いつも以上に赤ちゃんに "安静してもらう" ことは難しいかもしれません。

その場合は、次の方法を試してみましょう。

 

お風呂の時に石鹸を使う

これはうちの子がボツボツが数日発症した時に、近くの病院で教えてもらった方法です。

お風呂で顔を洗う際に、石鹸を使う

たったこれだけです。生まれたばかりの頃はお湯だけで洗っている家庭も多いと思いますが(うちもそうでした)、赤ちゃんOKのベビー用石鹸を使って洗ってあげるのです。

実践してみると、なかなか消えなかったボツボツが2日後くらいには見事に消滅、綺麗な肌に戻りました。

赤ちゃんの体調や石鹸の相性などもあるとは思いますが、これは非常に簡単ですぐにできるので、ボツボツで困っている方はぜひとも試してみてください。

 

SPONSORED

専門のクリーム

石鹸を使わずにお湯のみで洗ってもなかなか治らない場合もあると思います。

そんな時は、専用のクリームを使いましょう。

なにをしてもボツボツが消えない知人は、この「ドルチボーレ」という商品を使っていました。さすがに専用クリームということもあり、徐々にボツボツは消えて行ったようです。

 

上記の方法でも、赤ちゃんからボツボツが取れない場合は、近くのお医者さんに診てもらった方がいいでしょう。

1日単位どころか数時間単位で変化する生後3か月くらいまでの赤ちゃん。早め早めに策を打っておくことをおすすめします。

-育児

Copyright© ぼんぼりーに , 2020 All Rights Reserved.