はじめての妊娠。ようやく妊娠。

2016年2月26日

実質一発目となる記事、まずは何を書けばいいかと思いましたが、やはりまずは我が子誕生のところから。

誕生前の妊娠から現在までを遡って、なにがあったかなどを書きたいと思います。今後もしばらくは。

はじめて、ようやく

2016-02-26 17.09.33

我が第一子は、逆算すると2015年3月頃に妊娠していたことになります。

それまでも夫婦間の営みはあったのですが、なかなか子を授かることはできず。結構『できないもんなんだな』『できちゃった婚』って、ある意味幸せ、ミラクルだなとも思ってました。

そんな我が家にもようやく、コウノトリが来たのです。妊娠検査薬を使って、陽性反応が出たのがたしか5月ころ。翌日、産婦人科でもちゃんと見てもらい、妊娠していることが判明しました。

定評のある妊娠検査薬「Clearblue(クリアブルー)」を使用。2016-02-26 17.09.25

複雑でしたね。嬉しい反面、これから自分に子供ができる、育児の責任が出てくるというそんな不安も。自分自身ではまだ子供、見た目は大人ですが、基本的な考え方は高校生くらいから変化ないので大丈夫か?と思っていたのです。

妻は大喜びしていましたが、ここから10か月。意外と楽な道ではなかったのです。妊婦さんであれば誰もが通る道、そして苦しみ。程度の差こそあれど、多くの妊婦さんが経験することになります。

そう、悪阻(つわり)との戦いが始まります。

妻は大喜びしていましたが、ここから10か月。意外と楽な道ではなかったのです。妻の悪阻(つわり)との戦いが始まります。

-妊娠中

Copyright© ぼんぼりーに , 2020 All Rights Reserved.